2020年05月29日

2020 葵S

 いよいよ大一番のダービーが近づいてきて、胸の高鳴りもひとしおですが、明日はその前にダービーのちょうど半分の距離、3歳のスプリントチャンピオンを決める葵Sが開催されますね。
 まだグレード格付けはないものの、この時期に定着して目標とする馬もそれなりに出てくるレースではあり、ここからサマースプリントで古馬と戦っていけるだけの魅力を放つ馬が今年も登場するか注目です。
 レースとしてはひっじょーーーに難解ですけれど、頑張って紐解いていきましょう。


続きを読む
posted by clover at 14:11| Comment(0) | レース予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月28日

2020 5月第4週3歳戦 レース回顧

 この世代の世代限定戦も、実質的には残り2週となりましたね。
 ダービーからダービーへ、の新世代デビュースケジュールは、まぁメイクデビューという名称自体の定着度の低さはともかく、企画としてかなり成功していると思いますが、それでもまだこの時期に1勝クラスで戦っているメンバーから、秋には一気に大舞台で活躍する馬が出てくる事も往々にしてあります。
 今週はまとめて二日分なのですこし駆け足になりますが、最後まで手は抜かずにしっかりとウオッチしていきましょう。


続きを読む
posted by clover at 14:17| Comment(0) | レース回顧・中央競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月27日

2020 さきたま杯 レース回顧

 今日のさきたま杯は、古豪のノボバカラが番手追走から直線力強く伸び、ブルドックボスの追撃も凌ぎ切って、見事に4年ぶりの重賞制覇を果たしました。レースを振り返りましょう。


続きを読む
posted by clover at 17:53| Comment(0) | レース回顧・地方競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月26日

2020 さきたま杯

 明日は交流重賞のさきたま杯ですね。
 今年は快速馬がズラッと揃い、また地方組も層が厚く、反面中央組の適性や並びなどが結構難儀で、大荒れはないにしても中荒れくらいはありそうな気配が漂っています。
 正直どの馬がハナを切るか、を含めて難しいレースだと思いますが、頑張って取り組んでいきましょう。


続きを読む
posted by clover at 16:46| Comment(0) | レース予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月25日

2020 日本ダービー プレビュー

★はじめに

 いよいよ今週は競馬の祭典、牡馬クラシック第二段の日本ダービーですね。
 コロナ禍により無観客競馬が続きますが、逆にその分有力馬が気性面の問題を露呈せずに強い競馬を見せてくれている、という側面もあり、それでもやはり、そろそろファンファーレの後の大歓声、直線でのどよめきが画面越しでも懐かしくなってきます。

 今年は皐月賞上位2頭が明らかに抜けて強く、ダービーでもその牙城を脅かすのは容易ではない、と思われていますし、私も基本線としてそこは揺らがないとは考えています。
 けれど近年は、超高速府中の2400mという条件で、いきなりパフォーマンスを上げてくる馬も増えてきていますし、去年とてレース前はほぼ3強で絶対、と思われていたのが、枠のバイアスと適性の噛み合わせであっさりと覆されました。
 また2強並び立たずも競馬の格言ですし、今週は出来る限り広い視野で、2強を打倒できる可能性のある馬を探っていけたらと思います。


続きを読む
posted by clover at 17:30| Comment(8) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする