2020年11月15日

2020 エリザベス女王杯・福島記念 レース回顧

 遅くなってしまいました、回顧記事を進めていきましょう。
 エリザベス女王杯は、ラッキーライラックが後方から捲りの競馬で直線堂々先頭、そのまま押し切る実に強い競馬でした。

 これで獲得したGⅠは4つ目、3歳時のライバルだったアーモンドアイの半分ではあれ、それでも実に偉大な数字です。
 しっかりと花を捨てて実を取りに来た陣営の選択も見事でしたし、テン乗りながらルメールJの騎乗ぶりも堂々たるものでした。
 果たして如何なるレースだったか、しっかりと振り返っていきましょう。


続きを読む
posted by clover at 22:30| Comment(14) | レース回顧・中央競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする