2020年09月13日

2020 セントウルS・京成杯AH レース回顧

 今週はクッション値が発表されて初めてのレースでしたが、野芝オンリーの秋野開幕週としては、どちらも異例なくらいにタフな馬場でしたね。
 勿論少なからず雨の影響があったのは確かですが、それだけでは説明しきれないレベルで、全体的に時計は掛かっていたように感じます。
 クッション値自体は両場とも今日は10前後の数字でしたけど、ひょっとするとこの数字でも例年よりは柔らかいのかもしれません。
 なまじ海外の平均的な数値が7~10と発表した分、あまり乖離した数字を出せないのかな?なんて邪推しつつ、それを踏まえてのレース結果、きちっと回顧していきましょう。


続きを読む
posted by clover at 16:33| Comment(2) | レース回顧・中央競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする