2020年01月06日

2019年リーディング回顧(ジョッキー編)

 今週は本日も競馬はありましたが、しかし中山のマーフィーJ無双はえぐかったですねぇ。
 関東は去年のリーディングトップ2を欠いた形で、馬質も絶品とは言え、6勝、かつ全部掲示板までは持ってきていますし、やはり安定感が違い過ぎると唸らされるところです。
 関西はルメ様がバカンス中に、でもないでしょうが、しっかり勝つべき騎手は成績を出してきている感じで、今年もやはり騎手層、という意味では関西に分があるのは間違いなく、今週末からの競馬も益々楽しみになります。

 ただ重賞自体は少ないですし、記事枠も沢山ある時期なので、まずは去年のリーディングを騎手から振り返っていきましょう。
 調教師と種牡馬編も今週中にやりますが、私のスケジュールの関係で明日連続しては書きません。記事の分量的に、一番忙しい日に書く事になると思いますので、その点ご了解ください。
 なお勝利数などは便宜的に、JRAのみの数字で執筆させていただきます。




続きを読む
posted by clover at 18:18| Comment(6) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする