2019年11月18日

2019 ジャパンカップ プレビュー

★はじめに

 平成最後のジャパンカップ、2,20,6の衝撃から一年、令和最初のジャパンカップは、違った意味でレース前から衝撃の状況になっていますね。
 ジャパンカップ創設以降初の外国馬参戦なしは、いくら基本勝負にならないとは言っても寂しい限りですし、また前年覇者アーモンドアイも、脅威のレコードの陰の立役者となったキセキも不在、フルゲートも割って、幾ばくか残念なメンバー構成ともなってしまいました。
 まあこれでも実は3世代ダービー馬激突、という状況ではあり、近走実績などあるにしても、それでメンバーが揃ってない、と思うのは、それだけ2000m路線が充実し過ぎている裏返し、競馬ファンが贅沢になっているとも言えますが、ともあれそこまで高くはないレベルでの大混戦、という雰囲気の今年のジャパンカップ、予想的には大層取り組み甲斐のあるレースになるかな、と思います。


続きを読む
posted by clover at 18:58| Comment(6) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする