2019年09月15日

2019 セントライト記念

 三日間開催の明日は、菊花賞トライアルのセントライト記念ですね。
 春の実績馬の多くは別のレースや路線を選択する中で、果たしてここから菊の大輪を咲かす晩成の大器が出てくるか、それともやはり春の実績馬が強いのか?
 今年から降級がなくなった分だけ、夏の条件戦の敷居が低くなってはいて、今日のローズSも終わってみれば実績馬、という中で、どういうレースになるかは注目ですね。


続きを読む
posted by clover at 17:45| Comment(10) | レース予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019 ローズS レース回顧

 いやぁ、それにしても今朝のディアドラは大変に惜しい競馬でしたね。
 オブライエン勢のチームブロックが完璧に形成される中で、勝負のイン突きを狙うも上手く進路取り出来ず、外目に持ち直してからの追い込みはかなりのもので、ゴール過ぎてすぐにマジカルに並びかけていたあたりを見てしまうと、タラレバでもスムーズに抜けてこられれば確実に2着はあったのに……!と歯噛みせざるを得ませんでした。
 回顧はいずれちゃんと出しますけれど、ただだからといって最初から外々であの脚が使えたはずもなく、実際に外を回した馬はほぼ全滅のレースですから、これも勝負の時の運、ですね。せめてエラーカムがもう少し前目で粘ってくれていれば、内のスペースを縫うタイミングもあったかもなんですけどね。

 続いて今夜はキセキがフォワ賞に登場しますし、頑張って欲しいところです。
 4頭立てとはいえ、ヴァルトガイストはかなりの強敵なので、この馬に対しどこまでの競馬が出来るかは本番を占う意味でいい指標になりそうですね。

 余談が過ぎましたが、それはそれとして、今さっきのダノンファンタジーが制したローズSもしっかりと回顧、していきましょう。


続きを読む
posted by clover at 16:58| Comment(4) | レース回顧・中央競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする