2019年06月23日

2019 宝塚記念 レース回顧

 まさしく大器晩成の極致――――。

 60回の節目を迎えた夏のグランプリ・宝塚記念は、幸いにも雨に祟られず良馬場での開催になり、そして大外枠からレーンJを背に発進した紅一点のリスグラシューが、直線入り口で堂々先頭に立ち、並み居る強豪牡馬を全く寄せ付けないワンサイドゲームでGⅠ2勝目を飾りました。レースを振り返っていきましょう。


続きを読む
posted by clover at 17:12| Comment(10) | レース回顧・中央競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする