2019年06月22日

2019 宝塚記念

 さて、明日はいよいよ上半期GⅠの総決算・宝塚記念ですね。
 今年は珍しく未だに阪神地方に梅雨入り宣言がなく、明日も結局二転三転しつつ、実は晴れ模様になるのではないか、という雰囲気ですが、勿論それは純粋な力勝負が見られる、という意味で大歓迎、頭数は少なくとも実力伯仲の中での好戦が期待出来ると思います。
 出来ればここをしっかりと仕留めて、気分良く下半期・夏競馬に入っていきたいところですね。


続きを読む
posted by clover at 16:51| Comment(4) | レース予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月21日

2019 6月第3~4週海外GⅠ レース回顧

 今週は中央競馬の重賞は宝塚だけなので、その点は楽ですね。
 なので今の内に、先週までの海外GⅠに加えて、今の時点で回顧できるロイヤルアスコットのGⅠを、プリンスオブウェールズSは重点的に、しっかり見ていこうと思います。


続きを読む
posted by clover at 18:44| Comment(0) | レース回顧・海外競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月20日

2019 6月第3週2歳新馬戦 レース回顧(日曜編)

 プリンスオブウェールズSは、ディアドラにとってはかなりタフな馬場になってしまいましたねぇ。
 回顧自体は明日の夜に、他の海外GⅠとセットでやるつもりですが、やっぱりアスコットの10Fは、日本でなら2400mやそれ以上の距離が得意な馬を連れていった方が合うのかな、とも感じます。
 過去3回の挑戦が全部6着と、掲示板が高い壁になっていますけど、今日みたいなレースだったらカフジプリンスとか、それこそシュヴァルグランあたりが走ればしれっと4着くらいに入ってきそうなイメージはあり、やはり適性のあるなし、経験の有無は大切だなと強く感じさせる一戦でした。

 ともあれ今日は国内新馬戦日曜編です。ここから将来、海外に雄飛する馬が出てきてくれればいいのですけどね。


続きを読む
posted by clover at 19:27| Comment(0) | レース回顧・中央競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする