2018年11月04日

2018 JBC3競走・アルゼンチン共和国杯 レース回顧

 史上初の京都競馬場での開催に沸いたJBC、舞台を中央にした事で地方馬の参戦が少なくその点で賛否を呼んだ面もあったとはいえ、どうしても5~6頭の中央勢の争いになりやすい地方開催よりも、道中のレースの激しさなどは見応えたっぷりで、どのレースもGⅠの冠に相応しい素晴らしいレースになったと思います。4レースもあるので大変ですが、出来る限りしっかり振り返っていきましょう。


続きを読む
posted by clover at 18:05| Comment(10) | レース回顧・中央競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする