2018年05月13日

2018 ヴィクトリアマイル レース回顧

 思った以上に早い雨脚に見舞われ、雨中での決戦となった今年のヴィクトリアマイルは、中団追走からしぶとく抜け出したジュールポレールが、最後リスグラシューの猛追を凌ぎ切り、去年3着の雪辱を果たす見事な戴冠となりました。レースを振り返りましょう。


続きを読む
posted by clover at 17:15| Comment(12) | レース回顧・中央競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする