2018年04月05日

2018 3月第5週 3歳平場戦 レース回顧

 今日はなんといってもダノンプレミアムの皐月賞回避、というニュースにガッカリさせられてしまいましたねぇ。
 まともなら春二冠を制しても不思議ない馬だっただけにこの頓挫は痛いですし、逆に言うと一気に皐月賞が大混戦になった感じで、どの陣営も一気に色めき立ちそうですね。むしろダノンプレミアムがいるから、と登録しなかった陣営が口惜しがっているかもしれません。現時点でフルゲート割れは確定ですから、差し馬にとっては少しでも競馬がしやすくなったとも言えそうで悩ましいところです。

 桜花賞もラッキーライラックが最内と、あまり自由度のない枠に入ってしまって、一転波乱の気配も漂ってきましたし、やはりクラシック戦線、その舞台に辿り着くのも難しい上に、順当に強い馬が勝ち切るのも一筋縄ではいかない、ということでしょうか。


続きを読む
posted by clover at 19:13| Comment(2) | レース回顧・中央競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする