2018年03月22日

2018 3月第3週3歳平場戦 レース回顧

★3/17(土) 阪神3R 芝1800m未勝利戦

 このレースは、ここがデビュー戦となったジェンティルドンナの全妹・ヴィルトゥースが、後方からしぶとい持続力を繰り出して既走馬を相手に完勝してきました。


続きを読む
posted by clover at 18:35| Comment(2) | レース回顧・中央競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月21日

2018 若葉S・沈丁花賞 レース回顧

 本題に入る前に、プロミストリープの桜花賞は強かったですね。
 まぁあの欠陥コースで最内を引いた時点で普通に走れば、とはなったのでしょうが、基本出足の悪い馬なので案の定今日も馬群に揉まれる苦しい形、勝負所のコーナーも外々でどうかな?という雑なレースぶりでしたけど、それでも地力が違ったかぁ、という見立てで良さそうです。
 こういう移籍の仕方での活躍も今後増えていくでしょうし、この馬自身はまだまだ底を見せていない感はあるので愉しみではあるのですけどね。


続きを読む
posted by clover at 18:44| Comment(2) | レース回顧・中央競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月20日

2018 黒船賞 レース回顧

 暑さ寒さも彼岸まで、という言葉が脳裏を過ぎるほどに寒く、さながら春の嵐が全国的に吹き荒れる中での開催となった今日の黒船賞は、兵庫所属のエイシンヴァラーが直線外から人気の2頭をまとめて交わし去り、第1回のリバーセキトバ以来の地方所属馬による制覇という快挙を成し遂げました。
 にしても単勝234倍って、完全に人気の盲点になっていましたよねぇ…………。そのあたりが実情に対してどうだったのかも見極めつつ、しっかり回顧しておこうと思います。


続きを読む
posted by clover at 17:55| Comment(0) | レース回顧・地方競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする